2015年

2月

17日

火山旅(かざんりょ)の4爻

おはようございます。

易うらくらぶ管理人のかおるです。

 

今日は、「かざんりょ」です。

以前に出たことがあるので、前半はコピペです。

 

山の上に火(日)のかたち。

イラストのように夕暮れのイメージです。

 

「日、西山にかたむく象」と新井白蛾は言っています。

さみしげですね。

 

また、卦の名前に旅をつかってあるのも、

かざんりょの「りょ」は旅行の「りょ」で、

昔々の旅は、現代とは違って、

宿も少なく、交通手段も乏しく、それは大変でさびしいものでした。

こころぼそい卦です。

 

卦辞

旅は未知の世界に行くのであるから慎重でなければならないのだが、

この卦を得る時は、往々にして調子に乗っていることが多いものです。

自分の行動ふりかえりなさいよと言っています。

 

 

爻 辞 56 火山旅(かざんりょ)の4爻

 

「旅処(ところ)に于(お)いてす。

其の資斧(しふ)を得たり。

我が心快(よか)らず。」

 

旅をして落ち着く場所を得、

お金を得ることもできましたが、

旅先なので心から落ち着くことができません。

心さびしく、満足感が得られないのです。

責任が重く、苦労の多い時期です。

孤独の寂しさを味わいます。

かと言って、出発もできない状況です。

 

表向きは順調ですが、心はなかなか晴れないようです。

不安なのはわかりますが、

まわりに愚痴ったり八つ当たりをすると

不快なことになるのでやめましょう。

不安な気持ちは一時のことと心におさめて、

自分の守備範囲をきちっと守って淡々とこなしていきましょう。

 

之卦 52 艮為山(ごんいざん)

 

山また山の「ごんいざん」です。

問題はいくつもあると思いますが、

あきらめずにどっしり構えて取り組みましょう。

 

 

久しぶりにお灸をして、生姜湯を飲んで早く寝ました。

風邪をひいてしまったようです。

色々頭が働かない割に家族の食事の用意と風邪の手当てだけはできたので

よかった。


せんねん灸太陽 24点入


部屋をあたためて、おこたに入ってちょっとだけ

今までやってきたこととこれからやりたいことを紙に書き出してみました。

答えが出ないことは、易を立てたりして。

これからどう動いたらいいのか方針が立ちました。  


昨日は、「天沢履(てんたくり)の6爻」(今まで実行してきたことをふりかえって吉凶の前兆はなかったか冷静に考察できれば大いに吉で開運招福となります。足あとを観察し、生かすと良いです。経験をいかして過ごすと幸せなことがたくさんあるでしょう。 )でした。

 

今日はこの辺で。

ありがとうございます。

また明日♪

2015年

1月

16日

火山旅(かざんりょ)の2爻

おはようございます。

易うらくらぶ管理人のかおるです。

 

今日は、「かざんりょ」です。

以前に出たことがあるので、前半はコピペです。

 

山の上に火(日)のかたち。

イラストのように夕暮れのイメージです。

 

「日、西山にかたむく象」と新井白蛾は言っています。

さみしげですね。

 

また、卦の名前に旅をつかってあるのも、

かざんりょの「りょ」は旅行の「りょ」で、

昔々の旅は、現代とは違って、

宿も少なく、交通手段も乏しく、それは大変でさびしいものでした。

こころぼそい卦です。

 

卦辞

旅は未知の世界に行くのであるから慎重でなければならないのだが、

この卦を得る時は、往々にして調子に乗っていることが多いものです。

自分の行動ふりかえりなさいよと言っています。

 

 

爻 辞 56 火山旅(かざんりょ)の2爻

 

「旅して次(じ)に即(つ)き、

其の資を懐(いだ)く、

童僕の貞を得たり」


旅して宿につき、お金に余裕があり、

従業員の若者も忠実で安心です。

企画に無理がなく、満足できそう。

さみしいひとり旅の中のひとときの安心です。


気苦労なこともひと休み。

ホッとできます。

安心してゆっくりでき、心に余裕ができ、

ものごとを前向きに考えることができるでしょう。

吉です。

 

之卦 50 火風鼎(かふうてい)


煮込み料理の「かふうてい」です。

ラッキーアクションは、飲食。

ラッキーナンバーは3。

鍋料理などがお勧めです。


 

知人に借りたDVDがイマイチ好みと合っていなくて…。

でも、見始めたら止まらなくて…。

(シリーズもので全部観ると数時間かかる)

家族の夕飯を後回しにしながらついつい2時間半観てしまい、

家族からのブーイングにあいました。

痛いところを突かれ、機嫌悪く言い訳し、

ロクなもんじゃありません。


ああ、私は何をしているんだろう。

好みでもないDVDにハマってしまって。 

自ら時間泥棒に時間を差し出してしまった気分です。

しかも、家族と険悪なムード。


昨日は、「天雷无妄(てんらいむぼう)の3爻」(裏目に出やすい日。牛が盗まれ、たまたまそこにいた村人が疑われてしまいました。説明がかえって誤解され、裏目に。誤解が解けるまでじたばたせず待つしかありません。予想外の誤解や盗難にも注意です。 )でした。

 

今日はこの辺で。

ありがとうございます。

また明日♪

2014年

12月

14日

火山旅(かざんりょ)の6爻

おはようございます。

易うらくらぶ管理人のかおるです。

 

今日は、「かざんりょ」です。

以前に出たことがあるので、前半はコピペです。

 

山の上に火(日)のかたち。

イラストのように夕暮れのイメージです。

 

「日、西山にかたむく象」と新井白蛾は言っています。

さみしげですね。

 

また、卦の名前に旅をつかってあるのも、

かざんりょの「りょ」は旅行の「りょ」で、

昔々の旅は、現代とは違って、

宿も少なく、交通手段も乏しく、それは大変でさびしいものでした。

こころぼそい卦です。

 

卦辞

旅は未知の世界に行くのであるから慎重でなければならないのだが、

この卦を得る時は、往々にして調子に乗っていることが多いものです。

自分の行動ふりかえりなさいよと言っています。

 

 

爻 辞 56 火山旅(かざんりょ)の6爻

 

「鳥、その巣を焚(や)く。旅人、先には笑て後には号咷(ごうとう)す。牛を易に喪う。凶。」


鳥が高いこずえに作った巣を焼かれるように火災にあうような状況です。

旅人がトラブルで一気に悲惨な状況に落ち込んでしまいました。

ウキウキだった旅行が台無しに…。

泣き叫ぶようなことになってしまいました。

牛も失ってしまいました。

こんな状況でもだれも同情してくれません。

土台が崩れているのです。


旅先のような日常と違う場所ではいつも以上の注意が必要なのに

気が緩んでトラブルに遭いやすくなっています。

楽しい時ほど自分や周りに気配りを忘れずにいたいもの。

なのに、うっかり調子に乗って傲慢になっていたのでしょう。


この爻を得たら、楽しい時も謙虚に常に用心深く過ごしましょう。

 

之卦 62 雷山小過(らいざんしょうか)


加減が大事な「らいざんしょうか」です。

うぬぼれとやり過ぎに注意です。

 

 

今日は寝坊してしまったのでふりかえり日記はお休みします。

 

昨日は、「山雷頤(さんらいい)の6爻」(みんなを養い、お世話をする立場です。立場上、責任や問題が出てきますが、力があるのでスムーズにやり切ることができるでしょう。大きな仕事を任されてもやりきれるのでチャレンジして下さい。気力体力の復活です。)でした。

 

今日はこの辺で。

ありがとうございます。

また明日♪

2014年

10月

13日

火山旅(かざんりょ)の5爻

おはようございます。

易うらくらぶ管理人のかおるです。

 

今日は、「かざんりょ」です。

以前に出たことがあるので、前半はコピペです。

 

山の上に火(日)のかたち。

イラストのように夕暮れのイメージです。

 

「日、西山にかたむく象」と新井白蛾は言っています。

さみしげですね。

 

また、卦の名前に旅をつかってあるのも、

かざんりょの「りょ」は旅行の「りょ」で、

昔々の旅は、現代とは違って、

宿も少なく、交通手段も乏しく、それは大変でさびしいものでした。

こころぼそい卦です。

 

卦辞

旅は未知の世界に行くのであるから慎重でなければならないのだが、

この卦を得る時は、往々にして調子に乗っていることが多いものです。

自分の行動ふりかえりなさいよと言っています。

 

 

爻 辞 56 火山旅(かざんりょ)の5爻


雉を射て一矢を失う。終に以て誉命(よめい)あり。


雉は文明の象徴です。

雉を射て、最初の一本の矢は失ってしまうけれど、

最後には射止めて、誉を受けることになります。


目標達成のチャンスがやってきました。

何かを得ようとすると手放す物が必要。

多少のリスクは恐れずに挑戦しましょう。

得られるものは大きいです。

吉。

 

之卦 33 てんざんとん


さっさと逃げる「てんざんとん」です。

引き際、手放す時、潔くやっちゃいましょう。 

 

 

物心ついたころから人間関係でおどおどしていて

相手の顔色をうかがう条件反射がありましたが、

最近、少し減ってきたような気がします。


人といると無意識に相手の気持ちばかりを考えて

自分が何を感じているのかがわからなくなっていることに気づいたのは

本当についこの間のことです。


私にとっては当たり前すぎて、そうなっていることすらわからなかった!

けど、「考えてみると不自由だなあ」と思い、

手放す努力を繰り返しているところです。


昨日は、ふりかえってみると

仕事でもその後も割と自分の感覚中心でいられた感があったなあ。

ありのままとか、無邪気にとか、無為自然とか、

人と一緒に居ながらにしてそんな楽な状態になれそうな、

なれたかな、なれたらいいな…みたいな。


風に吹かれた草の群れのように、

みな一斉にそよそよと風に身を任せる体験ができたら気持ちがよいだろうな。 


そんな可能性を感じた一日でした。


昨日は、「てんらいむぼうの2爻」(子どものように自然に身を任せていると知らない間に病気が治ったりよいことが起ったり…。素直に受け取って素直によろこびましょう。)でした。


今日はこの辺で。

ありがとうございます。

また明日♪

2014年

7月

06日

火山旅(かざんりょ)の1爻

かざんりょのイラスト

おはようございます。

易うらくらぶ管理人のかおるです。

 

今日は、「かざんりょ」です。

以前に出たことがあるので、前半はコピペです。

 

山の上に火(日)のかたち。

イラストのように夕暮れのイメージです。

 

「日、西山にかたむく象」と新井白蛾は言っています。

さみしげですね。

 

また、卦の名前に旅をつかってあるのも、

かざんりょの「りょ」は旅行の「りょ」で、

昔々の旅は、現代とは違って、

宿も少なく、交通手段も乏しく、それは大変でさびしいものでした。

こころぼそい卦です。

 

卦辞

旅は未知の世界に行くのであるから慎重でなければならないのだが、

この卦を得る時は、往々にして調子に乗っていることが多いものです。

自分の行動ふりかえりなさいよと言っています。

 

 

爻 辞 56 火山旅(かざんりょ)の1爻

 

旅行に出ても、時期が悪く、気力もなく、お金も乏しい状態。

ケチケチ旅行になってしまい楽しくありません。

今日は、何事も実行しないで、もう少し英気を養いましょう。

コンディションを整え、計画を立ながら過ごしてから

行動すると楽しめます。

 

之卦 30 りいか

 

ぱっと火がつく「りいか」です。

瞬発力はありますが、持続しません。

エネルギーをチャージして出番を待ちましょう。

 

 

昨日は、身体のメンテナンスデーで、病院に行ってきました。

最近の生活を話したら、主治医に

「活動を減らした方がいいですね。ドクターストップ!」

「ごんいざん」(山があって止まる)な感じ。

(おちゃめな先生です。)

調子がいいと動き過ぎてしまうので、こうやって調節してもらっています。

 

病院のあとにすでに入れてあったもう2件の用事は、

変更できずこなしましたが、

結構くたびれて気分がドロドロになってしまったので

やめておいてもよかったかも。

くたびれた分、早く寝たので今の状態はまあいい感じです♪

 

ごんいざんの6爻(目的地はもうすぐだけど、焦らずに止まるときは止まれ)

でした~^^

 

今日はこの辺で。

ありがとうございます。

また明日♪

2014年

2月

15日

火山旅(かざんりょ)の3爻

おはようございます。易うらくらぶ管理人のかおるです。

 

雪、ひどいですね。並みじゃありません。

今、朝4時半に玄関から外を見たらワクワクなんだかわからない

胸の高鳴りを感じました。・・・・ちょっと怖いです。;;

お、お茶、入れてきます。動揺?

 

さて、今日の読者さんの運勢はいかがなものでしょうか?

コロコロン!

 

 

今日は、かざんりょ。

山の上に火(日)のかたち。

イラストのように夕暮れのイメージです。

 

「日、西山にかたむく象」と新井白蛾は言っています。

さみしげですね。

 

また、卦の名前に旅をつかってあるのも、

かざんりょの「りょ」は旅行の「りょ」で、

昔々の旅は、現代とは違って、

宿も少なく、交通手段も乏しく、それは大変でさびしいものでした。

こころぼそい卦です。

 

卦辞

旅は未知の世界に行くのであるから慎重でなければならないのだが、

この卦を得る時は、往々にして調子に乗っていることが多いものです。

自分の行動ふりかえりなさいよと言っています。

 

 

爻 辞

旅先で火事に遭い、つれていた召使もどこかに行ってしまった…。

目的は正しくても態度が傲慢になりやすく、危険です。

 

之卦

35かちしん

進みたい「かちしん」は、かざんりょと一緒になると、

火に油をそそぐようなもの…。進みたくなるでしょうが、進んではいけません。

 

今日はこの辺で。

足元も危険ですし、ネ。

進みたいですが、さみしい旅ならじっとしておきましょうか。

また明日♪