2015年

3月

17日

地風升(ちふうしょう)

今日は地風升(ちふうしょう)です。

 

「升は元いに亨る。

用て大人を見るうれうることなかれ、南征すれば吉なり」

 

升は、通りやすく発展します。

立派な識者の引立てを受けます。

南に向かって進めば幸せが得られるでしょう。

 

南を理想と考えて、

理想に向かって進んで 

幸せや充実感を手にすることを表しています。

 

上昇3卦、風は木の芽の象徴でもあるので

地面から芽が出て、

ぐんぐん伸びていこうとする形です。

 

地中の芽が次第に大きくなって大木になる

積み上げていくプロセス。

 

ぐんぐん昇っていく昇進のイメージです。

ぐんぐんと言っても急いではいけません。

理想に向かって積み上げて大きくするよろこびです。

 

また、12消息卦(しょうそくか)で3月を意味しています。

参考にしてください。

 

 

爻辞 地風升(ちふうしょう)の初爻

春、若い芽がぐんぐん伸びていくように、元気上昇。初心者なので親切な先輩に案内してもらうと目的地にちゃんと到着できるでしょう。南に吉ありです。

 

「允(まこと)に升る吉」

 

志をあわせてたくましく高くに登っていきます。

大いに吉です。

絶えず努力すると良いでしょう。

次第に上昇します。


まだ若く、初心者です。

自力ではおぼつかないので

先行く先輩を見習って昇っていきます。

よき先輩を見つけ、目的を合せて連れて行ってもらいましょう。

 

之卦 11 ちてんたい

 

安心安全の「ちてんたい」です。

うまくいくので安心してください。

  

爻辞 46 地風升(ちふうしょう)の2爻

進めてください。心がこもっていれば質素なまつりでも神様に伝わります。まだ力は弱いですが、方向性がしっかりしているので、重要な事を進めてもうまくいきます。やりやすいところから手をつけましょう。

 

「孚(まこと)なれば乃(すなわ)ち

禴(やく)を用うるに利なし。

咎なし。」

 

禴(やく)とは、質素なお祭りのこと。

心がこもっていれば質素なまつりごとをおこなっても

神様に伝わります。

悪いことはありません。

大きなことを成し遂げることができる日です。

 

まだ力は弱いですが、

方向性がしっかりしているので、重要な事を進めてもうまくいきます。

やりやすいところから手をつけていきましょう。

 

之卦 15 地山謙(ちざんけん)

 

謙虚な「ちざんけん」です。

謙虚に、感謝の気持を忘れずに進めましょう。

 

爻辞 46 地風升(ちふうしょう)の3爻

何ごとも、順調の吉運です。無人の村を行くように障害物が何もなくたやすく進めることができますが、手応えが少なく、むなしいかもしれません。充実感を手にしたかったら目的意識を忘れずに。

 

「虚邑(きょゆう)に升る」


順風満帆です。 

無人の村を行くように、進む先にじゃまがなく、

どんどん思い通りに前に進めます。

何をするのも順調にうまくいきます。

無人なので手応えのない虚しさはあるかもしれません。

目的意識をしっかり持っているといいです。

 

之卦 7 ちすいし

 

リーダーシップの「ちすいし」です。

目標と戦略を立ててのぞみましょう。

 

爻辞 地風升(ちふうしょう)の4爻

成長し、力がついているのでにぎやかな場のリーダーシップをまかされ、無事やり遂げることができるでしょう。慌てず焦らず淡々と進めていけば大丈夫です。西の高いところに吉あり。

 

「王もって岐(き)山に享す。

吉にして咎なし」

 

文王は人材を登用して、西の山(岐山)のお祭りをまかせました。
吉であって災いはありません。
和やかです。
実力が認められてきます。
 

祭りごとを取り仕切るほどに実力がついてきています。

今日はみんなをまとめ、

和やかにリーダーシップをとることができるでしょう。

西の高いところに吉ありです。

 

之卦 32 らいふうこう

 

いつものように、の「らいふうこう」です。

平常心で淡々着々進めましょう。

  

爻辞 46 地風升(ちふうしょう)の5爻

階段をのぼるくらいたやすく目標を達成することができるでしょう。今までやってきたことの実りを得る時です。何度も成果を味わって下さい。

 

「貞吉。

階に升る」

 

階段をのぼるようにたやすく王座に就きます。

実りの時です。

今までの成果を得、希望が叶います。

昇進吉。

重要な仕事をなしとげることができます。

 

之卦 48 すいふうせい

 

井戸のような「すいふうせい」です。

汲めども尽きぬ井戸です。

何度も成果を汲み上げてください。

 

爻辞 46 地風升(ちふうしょう)の上爻

今まで昇ってきた階段の前方が真っ暗に行き止まっているようです。これ以上進めることにこだわってもがいても良いことはありません。焦りますが、一度休んで心の整理をして、今後の計画を立て直しましょう。

 

「升(のぼ)るに冥(くら)し。

息(や)まざるの貞に利(よろ)し。」

 

地風升は上昇する卦ですが、

この爻は、これ以上昇れない暗闇を昇ろうとしています。

昇ることにこだわって、焦って退くことを知らないので

無駄に疲れやすい。

暗闇の中で、これ以上もがいても、

よいことはないでしょう。

 

焦る気持ちは受け止め、落ち着いて。

活動は停止して次の作戦を考える時です。

 

之卦 18 山風蠱(さんぷうこ)

 

腐ってしまう「さんぷうこ」です。

気持ちが腐っても落ち着いて、

休みながら心の整理をしましょう。 

 

 

今日は春の風でしたね。

からだがほわっと緩んだ。


原発の廃炉が発表されたのがよかったです。

今回は老朽化が理由ですが古くなくても、

いらないでしょ。

どんどん廃炉への決断すすめ!!

 

今日はこの辺で。

ありがとうございました。

2015年

1月

13日

地風升(ちふうしょう)の6爻

おはようございます。

易うらくらぶ管理人のかおるです。

 

今日は「地風升(ちふうしょう)」。

以前でているので、前半はコピペです。

 

上昇3卦、風は木の芽の象徴でもあるので

地面から芽が出て、

ぐんぐん伸びていこうとする形です。

 

卦辞に「升は元いに亨る。用て大人を見るうれうることなかれ、南征すれば吉なり」とあり、

「升のときは、ものごとが通りやすく発展する。

立派な識者の引立てを受け、喜びがある。

南に向かって進めば幸せが得られる。」という意味で、

南を理想と考えて、

理想に向かって進んで

幸せや充実感を手にすることを表しています。

 

地中の芽が次第に大きくなって大木になる

積み上げていくプロセス。

 

ぐんぐん昇っていく昇進のイメージです。

ぐんぐんと言っても急いではいけません。

理想に向かって積み上げて大きくするよろこびです。

 

また、12消息卦(しょうそくか)で3月を意味しています。

参考にしてください。

 

 

爻 辞 46 地風升(ちふうしょう)の6爻

 

「升(のぼ)るに冥(くら)し。

息(や)まざるの貞に利(よろ)し。」


地風升は上昇する卦ですが、

この爻は、これ以上昇れない暗闇を昇ろうとしています。

昇ることにこだわって、焦って退くことを知らないので

無駄に疲れやすい。

暗闇の中で、これ以上もがいても、

よいことはないでしょう。


焦る気持ちは受け止め、落ち着いて。

活動は停止して次の作戦を考える時です。

 

之卦 18 山風蠱(さんぷうこ)


腐ってしまう「さんぷうこ」です。

気持ちが腐っても落ち着いて、

休みながら心の整理をしましょう。 



昨日は久しぶりに一日休みでしたが、家にいて、

DVDを観たり溜めていた書類を片付けたり

実質重視で片付けささやかに楽しみました。

お家大好き♪

(その割に、落ち着かず出歩いてばかりいます。)


昨日は、「山火賁(さんかひ)の5爻」(目立つところではなく生活の場を飾りますが、質素。実質重視です。虚飾より実質で、結果的には吉となります。日常生活の場の無駄を省いてシンプルにし、質素と倹約を心がけると幸運が舞い込んで来ます。家庭に吉あり。)でした。

 

今日はこの辺で。

ありがとうございました。

また明日♪

2015年

1月

10日

地風升(ちふうしょう)の2爻

おはようございます。

易うらくらぶ管理人のかおるです。

 

今日は「地風升(ちふうしょう)」。

以前でているので、前半はコピペです。

 

上昇3卦、風は木の芽の象徴でもあるので

地面から芽が出て、

ぐんぐん伸びていこうとする形です。

 

卦辞に「升は元いに亨る。用て大人を見るうれうることなかれ、南征すれば吉なり」とあり、

「升のときは、ものごとが通りやすく発展する。

立派な識者の引立てを受け、喜びがある。

南に向かって進めば幸せが得られる。」という意味で、

南を理想と考えて、

理想に向かって進んで

幸せや充実感を手にすることを表しています。

 

地中の芽が次第に大きくなって大木になる

積み上げていくプロセス。

 

ぐんぐん昇っていく昇進のイメージです。

ぐんぐんと言っても急いではいけません。

理想に向かって積み上げて大きくするよろこびです。

 

また、12消息卦(しょうそくか)で3月を意味しています。

参考にしてください。

 

 

爻 辞 46 地風升(ちふうしょう)の2爻

 

「孚(まこと)なれば乃(すなわ)ち

禴(やく)を用うるに利なし。

咎なし。」


禴(やく)とは、質素なお祭りのこと。

心がこもっていれば質素なまつりごとをおこなっても

神様に伝わります。

悪いことはありません。

大きなことを成し遂げることができる日です。


まだ力は弱いですが、

方向性がしっかりしているので、重要な事を進めてもうまくいきます。

やりやすいところから手をつけていきましょう。

 

之卦 15 地山謙(ちざんけん)


謙虚な「ちざんけん」です。

謙虚に、感謝の気持を忘れずに進めましょう。


 

昨日の易占いのアドバイスを得た時、

お正月モードを引きずっているので立て直さないとと感じていたので

的確なアドバイスをありがとうと

素直に思いました。m(__)m


睡眠時間が足りなくて、

やる気低下の数日を過ごしていましたので

昨日は空いていた午前中にちょっとウトウトし、

午後はバッチリ働き、夕飯もしっかり作り、風呂もゆっくり浸り、

10時前に布団に入りました。


清潔で健康的な生活をして心身ともに余裕を持てたら

幸せを感じる感受性も高まるので、

今年も健康第一で余裕も持って暮らしていきます。


昨日は、「地水師(ちすいし)の1爻」(「いざ出陣!」の日。始まりが肝心です。乱れた生活はまず立て直しを。思いつきや見切り発車はNGです。生活のリズムを整え、目標を新たにスタートしていきましょう。)でした。

 

今日はこの辺で。

ありがとうございました。

また明日♪

2014年

7月

15日

地風升(ちふうしょう)の3爻

ちふうしょうのイラスト

おはようございます。

易うらくらぶ管理人のかおるです。

 

今日は「地風升(ちふうしょう)」。

以前でているので、前半はコピペです。

 

上昇3卦、風は木の芽の象徴でもあるので

地面から芽が出て、

ぐんぐん伸びていこうとする形です。

 

卦辞に「升は元いに亨る。用て大人を見るうれうることなかれ、南征すれば吉なり」とあり、

「升のときは、ものごとが通りやすく発展する。

立派な識者の引立てを受け、喜びがある。

南に向かって進めば幸せが得られる。」という意味で、

南を理想と考えて、

理想に向かって進んで

幸せや充実感を手にすることを表しています。

 

地中の芽が次第に大きくなって大木になる

積み上げていくプロセス。

 

ぐんぐん昇っていく昇進のイメージです。

ぐんぐんと言っても急いではいけません。

理想に向かって積み上げて大きくするよろこびです。

 

また、12消息卦(しょうそくか)で3月を意味しています。

参考にしてください。

 

 

爻 辞 46 地風升(ちふうしょう)の3爻

 

無人の村を行くように、進む先にじゃまがなく、

どんどん思い通りに前に進めます。

何をするのも順調にうまくいきます。

無人なので手応えのない虚しさはあるかもしれません。

目的意識をしっかり持っているといいですね。

 

之卦 7 ちすいし

 

リーダーシップの「ちすいし」です。

目標と戦略を立ててのぞみましょう。

 

 

昨日はちょうどカウンセリングの日でした!

最近、気になっている仕事場のきつく注意する人との関わり方を

一緒に考えてもらえてよかった。

方針が立ちました。

 

私の体質では

きつく注意されたりとか、なにかちょっとショックなことがあると、

すぐに頭が真っ白になって、手が震え、

何をどうしたらいいかわからなくなってしまいます。

 

衝撃に弱すぎると気づいたのは最近のことで、

気づく前は、頭真っ白でもどうにかしようとしていたので

自分に都合の悪い展開ばかりを引き寄せていました;;

 

そのパターンを変えます!

 

どうやって??

それは、ナイショです^^なんちゃって

単純なことだけど、誤解なく書くのが大変なので。汗

この辺は、石原加受子さんの本がわかりやすいので、

興味のある方は参照してみて下さいね。

 

ふうすいかんの2爻(人に相談することで変化の不安定さを乗り越える。)

そのまんま!

 

今日はこの辺で。

ありがとうございました。

また明日♪

2014年

7月

13日

地風升(ちふうしょう)の5爻

ちふうしょうのイラスト

おはようございます。

易うらくらぶ管理人のかおるです。

  

今日は二日続けての「地風升(ちふうしょう)」。

昨日でているので、前半はコピペです。

 

上昇3卦、風は木の芽の象徴でもあるので

地面から芽が出て、

ぐんぐん伸びていこうとする形です。

 

卦辞に「升は元いに亨る。用て大人を見るうれうることなかれ、南征すれば吉なり」とあり、

「升のときは、ものごとが通りやすく発展する。

立派な識者の引立てを受け、喜びがある。

南に向かって進めば幸せが得られる。」という意味で、

南を理想と考えて、

理想に向かって進んで

幸せや充実感を手にすることを表しています。

 

地中の芽が次第に大きくなって大木になる

積み上げていくプロセス。

 

ぐんぐん昇っていく昇進のイメージです。

ぐんぐんと言っても急いではいけません。

理想に向かって積み上げて大きくするよろこびです。

 

また、12消息卦(しょうそくか)で3月を意味しています。

参考にしてください。

 

 

爻 辞 46 地風升(ちふうしょう)の5爻

 

階段をのぼるようにたやすく王座に就きます。

実りの時です。

今までの成果を得、希望が叶います。

 

之卦 48 すいふうせい

 

井戸のような「すいふうせい」です。

汲めども尽きぬ井戸です。

何度も成果を汲み上げてください。

  

 

怒鳴られた一昨日に比べ、昨日は平和でした。

仕事では、

まわりにたくさんフォローしてもらって

まあまあの結果。

翌日の今日は1人で現場をまかされるところまでやってきました。

(1人でいる時間は2時間だけど。ドキドキ) 

 

あと、

心待ちにしていた

amazonに予約注文していた本が

キター(゚∀゚)ーー!!

 

いつもより夜更かししてざっと読んでしまいました。

めちゃ、よかった。

今日は二度目読みます!

 

すいらいちゅんの4爻(不調がどんどん良くなる)でした^^

 

今日はこの辺で。

ありがとうございました。

また明日♪

2014年

5月

26日

地風升(ちふうしょう)の4爻

ちふうしょうのイラスト

おはようございます。

易うらくらぶ管理人のかおるです。

  

今日は二日続けての「地風升(ちふうしょう)」。

昨日でているので、前半はコピペです。

 

上昇3卦、風は木の芽の象徴でもあるので

地面から芽が出て、

ぐんぐん伸びていこうとする形です。

 

卦辞に「升は元いに亨る。用て大人を見るうれうることなかれ、南征すれば吉なり」とあり、

「升のときは、ものごとが通りやすく発展する。

立派な識者の引立てを受け、喜びがある。

南に向かって進めば幸せが得られる。」という意味で、

南を理想と考えて、

理想に向かって進んで

幸せや充実感を手にすることを表しています。

 

地中の芽が次第に大きくなって大木になる

積み上げていくプロセス。

 

ぐんぐん昇っていく昇進のイメージです。

ぐんぐんと言っても急いではいけません。

理想に向かって積み上げて大きくするよろこびです。

 

また、12消息卦(しょうそくか)で3月を意味しています。

参考にしてください。

 

 

爻 辞 地風升(ちふうしょう)の4爻

 

西の山のお祭りをまかされました。 

祭りごとを取り仕切るほどに実力がついてきています。

今日はみんなをまとめ、

和やかにリーダーシップをとることができるでしょう。

西の高いところに吉ありです。

 

之卦 32 らいふうこう

 

いつものように、の「らいふうこう」です。

平常心で淡々着々進めましょう。

 

 

昨日は予告通り、家族サービスで近場にお出かけ。

7歳差の兄弟がいつも以上に仲良しで

どちらも着々成長しているなあと目を細めました。

 

今日は吉田調書の続きが掲載されます。

注目です。

 

今日はこの辺で。

ありがとうございました。

また明日♪