離為火(りいか)の4爻

今日は離為火(りいか)です

 

「離は貞に利ろし亨る。

牝牛を畜えば吉」


火(離)は、まとわりついたり離れたりします。

牛のようにおとなしく従順で徳のある態度なら

願いはかなうでしょう。


八純卦(はちじゅんけ)で、上も下も火です。

上も下も同じ卦は、「二度繰り返される」とか「繰り返されている卦の意味が強調される」

という読みもします。

 

火は、明るいことから知性、熱があることから情熱を

象徴しそれが強調されています。

知性と情熱!イイですね^o^

 

 イラストのように、中とまわりでは色が違い、

外は輝いているが、中は暗く空虚や苦しさを抱えている場合があります。

 

火は、一度燃えうつるとまとわりついて離れにくく、

でも、消える時はぱっと離れてしまう。

火はとても便利な生活必需品だが、

危険で取扱注意でもあります。

  

 

爻辞 30 離為火(りいか)の初爻 

足元が暗いので一歩踏み出すには準備が必要です。一人旅で不安定の中模索しています。やみくもに踏み出さず、一歩ずつ前進してください。準備をしましょう。


「履むこと錯(さく)然たり。

これを敬すれば咎なし」 


足元がゴタゴタして危険です。

慎重に進めば失敗することはありませんが、

できれば進まず時期を待った方がよいでしょう。


目的地も決まっていないのにやみくもに

足を踏み出そうとしてはいけません。

今は進める前の準備段階です。

慎重に準備を進めましょう。

 

之卦 56 かざんりょ

 

ひとり旅の「かざんりょ」です。

不安定なので一歩ずつ前進を。

学問、読書もよいです。

 

爻辞 30離為火(りいか)の2爻 

太陽が輝くようにあなたは明るく知的です。ラッキーカラーは黄色。太陽を意味する黄色は吉祥の兆し。知的で正道を失わないので吉です。 幸運に恵まれます。


「黄離(こうり)元吉」


中正の徳があります。

太陽を意味する黄色は吉祥の兆しです。

知的で正道を失わないので吉です。 


太陽がは吉祥のシンボルで、太陽が美しい色で輝いている爻です。

あなたのしていることは明るく知的です。

幸運に恵まれます。

 

之卦 14かてんたいゆう

 

太陽の恵みを受ける「かてんたいゆう」ですから、

安心してください。強運です。

 

爻辞 30 離為火(りいか)の3爻 

斜陽を感じる時。下り坂、先行きの乏しさやマイナス面に注目し嘆き、愚痴るようなら凶。不安や不満も感じる時ですが、気になる案件でもほどよいところで打ち切り、夕暮れを楽しみ、穏やかに過ごすなら吉です。

 

「日昃(かたむ)くの離。

缶(ほとぎ)を鼓(う)って歌わざれば則ち大耋(てつ)の嗟(なげき)あり。

凶」


日が傾いて光がなくなりました。

素焼きの器を叩いて、拍子をとって大いに歌うがよいです。

若者は、やがて自分も老いることを考えもしない、

と老人は若い日々を思い嘆くでしょう。

日没のイメージです。


太陽が西に傾き、薄暗くなってきました。

人間の人生で言うと、70歳から80歳。

 

残りわずかな時を嘆くのか楽しむのかで吉凶は分かれます。

下り坂な案件は打ち切って、

心穏やかに過ごすのが吉です。

 

ネガティブな発想でクヨクヨするのはNG。

不安も不満も多い時ですが、気楽に楽しみましょう。

 

之卦 21 からいぜいごう 

 

口のトラブル「からいぜいごう」です。

愚痴、文句はやめておきましょう。

 

爻辞 30 離為火(りいか)の4爻

「飛んで火に入る夏の虫」です。突然の災難に驚く暇もありません。安易な選択をしていると突如として災難に遭うことがあります。今日は何事も計画的に安全策を考えて行動してください。リスクマネジメントです。

 

「突(とつ)如 それ來(らい)如 焚(はん)如 死如 棄(き)如」


突発事後、身が焼かれる、死骸が捨てられるような目に合います。

身の置きどころがありません。


火の激しさの危険な面が現れます。

「飛んで火に入る夏の虫」と言う言葉がありますが、

虫の立場で考えたら、

ぬくぬくしていたらいきなり燃え上がることになってしまったということ。 

油断していたとはいえ、 突然の災難に、

驚く暇もなかったでしょう。

悲劇です。

 

立場に甘んじ、安易な選択をしていると

突如として災難に巻き込まれることがありますので、

今日は何事も計画的に安全策を考えて行動しなければなりません。

リスクマネジメントです。

あるいは控えめに、進まない方がよいかもしれませんね。

之卦 22 さんかひ

 

表面だけ飾る「さんかひ」です。

美味しい話には裏があります。

気をつけて。

 

爻辞 30 離為火(りいか)の5爻

どんな時でも話を聞いてくれる仲間はいますか?自己受容でもいいです。困った自分を裁かずそのままに受け止めてください。悲しいことは悲しい。今日は、泣き嘆きながらも最後にはうまくいきますので心配不要です。

 

「涕(なみだ)を出すこと沱若(たじゃく)なり。

戚(うれ)いて嗟若(さじゃく)たり。

吉。」

 

涙をさめざめと流しています。

悲しんで憂い嘆いています。

危ない時期であることを自覚しているなら吉です。

 

多事多難で身の置きどころがないが、

見栄を捨てて泣きながら嘆きながら

謙虚に過ごすと良いことがあります。


之卦 13 天火同人(てんかどうじん)


仲間と一緒の「てんかどうじん」です。

困ったことがあるならぶっちゃけて

共感してくれる仲間に相談してみましょう。 

 

爻辞 30 離為火(りいか)の上爻

敵の首をとりに王が出陣!強硬手段をとってでもやり遂げる気概を持ってください。優先順位の高いものだけポイントを絞って大胆に解決し、小さなことは寛大に見守りましょう。迷いや私利私欲の行動は間違いの元。

 

「王用て出でて征す。

嘉(よき)こと有り。

首を折(たち)て獲(う)ることその醜(しゅう)にあらず。

咎なし。」

 

素晴らしいことに王が出陣し、

敵の大将の首を取りました。

寛大な王は、無駄にまわりの兵隊たちは捉えませんでした。

悪いことはありません。

 

悪いことは悪い。

やらねばならないことはやる。

目的をはっきりさせた上で、強引でも思い切った行動に出てください。

問題解決は、ポイントだけ大胆に変更して、

 

後の小さなことは寛大に見守りましょう。

迷いや私利私欲からの行動は間違いの元です。

 

優先順位の高いものだけ、

強硬手段をとってもやり遂げる気概を持ってください。

 

之卦 50 らいかほう

 

盛大な「らいかほう」です。

行動は大胆にいきおいよく!

 

 

今週から新しく始める仕事のことを占い、この4爻を得ました。


「突(とつ)如 それ來(らい)如 焚(はん)如 死如 棄(き)如」

突発事後、身が焼かれる、死骸が捨てられるような目に合います。

身の置きどころがありません。 


…って


…orz


飛んで火に入る夏の虫の虫になった気分とも書いてあります(私が書いた)。


易占い、容赦ありませんな…。

ちょっと凹みますが、前もってわかってよかったと思って、

注意深くしていこうと思います。

 

今日はこの辺で。

ありがとうございます。