水火既済(すいかきせい)の6爻

おはようございます。

易うらくらぶ管理人のかおるです。

 

今日は、すいかきせい。

以前出たことがあるので前半はコピペです。

 

「完成」の卦です。

 

64卦のうち63番目の卦で、

卦を見ると、陽と陰が交互で、正しい位置にあり、

完成されたかたち。

 

しかし、出来上がったものは、時と共に崩れ変化していく。

 

完成のかたちと聞くと、すばらしいように思うが、

易経では、完成は、これから出来上がるときめきがなくなり、

退屈で面白みがないのです。

 

 卦辞

 

小さい願い事はかなうでしょう。

初めはよいが、終わりにみだれます。

 

 

爻 辞 63 水火既済(すいかきせい)の6爻

 

「其の首(こうべ)を濡らす。

厲うし」


狐が川を渡りますが、頭までずぶ濡れで

これ以上進むと溺れてしまいそうです。


進みたい気持ちはありますが

進もうともがけばもがくほどうまくいかず、

危険です。

困難にぶち当たったら進みたい気持ちを抑えて

一歩退いて様子を見ましょう。

  

之卦 37 風火家人(ふうかかじん)


家族と一緒の「ふうかかじん」です。

家庭や身近な場所で家族や仲間と過ごしましょう。 

 

 

この易占いのブログは去年の1月31日から始め、一年以上が経ちました。

あと今日を入れて3日で384爻全部の説明を終えることになります。

384爻を制覇した後、どのような形で続けようか考えておりますが、

まだ決まっていません。


さらに続けてブラッシュアップしていこうかなーとか、

しばらくお休みしようかなあとか。

かなり漠然。

どうしようかな~。


とりあえず、3日分淡々と勉強し、アップしていきます。

 

昨日は、「火山旅(かざんりょ)の4爻」(表向きは順調ですが、心はなかなか晴れないようです。不安なのはわかりますが、愚痴や八つ当たりをすると不快なことに。不安な気持ちは心におさめて、守備範囲をきちっと守って淡々とこなしていきましょう。)でした。

 

 

今日はこの辺で。

ありがとうございます!

また明日♪