火沢睽(かたくけい)の3爻

おはようございます。

易うらくらぶ管理人のかおるです。

 

今日はかたくけい。

以前出たことがあるので、前半はコピペです。

 

睽(けい)の字は易でしか見かけませんが、

反目するという意味があるそうです。

 

上の火は燃え上がり上へと行こうとし、

下の沢は下へ流れていくので、方向が真逆。

 

あと、火は中年の女性を意味し、

沢は若い女性を意味するので、

姑と嫁の関係です。

 

気が強くよく気の付く火は、沢の無邪気さが気に入らない。

いちいちアラが目につくわけです。

 

大きなことは反対勢力が強いのでやめておきましょう。

小さなことなら、喜べるので吉です。

 

真逆の価値観を持っていたとしても、

どこかしらは腑に落ちるところがあるものです。

言われていることを全面は無理でも少しだけ

自分のために使うことができたら気分が楽になるでしょうね。

 

 

爻 辞 38 火沢睽(かたくけい)の3爻

 

「輿(よ)に曳(ひか)れるを見る。

其の牛掣(ひか)る。

其人天にして且つ劓(はな)きらる。

初めなく終わりあり」


車や牛が前に進みたいのに引き戻され、

怒られ、

「額に入れ墨の刑」や「鼻切りの刑」に遭ってしまう。

最初はこのように最悪だけれど、

最後には誤解も解け、順調に行くようになります。


前半、誤解や手続きミスがあり、ボロボロです。

後半になるとうまくいくようになるので

前半も慌てず、何があっても淡々と過ごしましょう。

 

之卦 14 火天大有(かてんたいゆう)


華やかな「かてんたいゆう」です。

今日は無意識に目立つので誤解が広がりやすいのです。

意識的に控え目に。

 

 

更新期限が迫ってきている契約をどうするか。

本気で考え、決断し、手続きしました。

またひとつ私のリーダーシップで動き出したことがあります。


私は私の人生のリーダーだし、家族のリーダーでもあります。

他にもね、私が決断して実行する場面はたくさんあり、

しなやかに揺れながらも、

ブレずに戻ってこれるところのあるリーダーシップを

発揮していきたいです。


週末のストレスフルなイベントも終わり、

開放感で雑事をいくつか片付けることができました。

子どもの習い事も見に行けたし。^^


昨日は、「地水師(ちすいし)の5爻」(争いをしかけることはありませんが、しかけられたら本気で戦わなければならなくなるでしょう。本気で作戦を考え、これ!と方針を決めたら、ブレずに堂々と戦ってください。ブレないリーダーシップがポイントです。)でした。


今日はこの辺で。

ありがとうございます。

また明日♪