天火同人(てんかどうじん)の2爻

おはようございます。

易うらくらぶ管理人のかおるです。

 

今日は「てんかどうじん」です。

以前出たことがあるので前半はコピペです。

 

てんかどうじんは、交際3卦

上卦が天で全陽で明るく、下卦が火で燃えるもので明るく、

性質や目的がおなじものだから「同人(どうじん)」

と言う名前が付けられました。

 

仲間と一緒にやること。共同作業がいいです。

単独作業より共同作業。

和を乱す行為、迷惑行為は要注意です。

 

卦辞

 

広々とした野原のように、オープンで隠し事のない状態ならば

大きな川を歩いてわたるような大変なこともできてしまうでしょう。

悪だくみには向きません。

 

 

爻 辞 13 天火同人(てんかどうじん)の2爻

 

「同人宗においてす。

吝なり。」


志を同じくする人たちと狭いプライベートな関係は、

悪くはないが、発展性がありません。


家族や同じ職場、身近な人達ばかりでなく、

幅広い付き合いができるように

意識的に視野を広げてみてください。


之卦 1 乾為天(けんいてん)

 

空を飛ぶ龍のような「けんいてん」です。

広く見渡し、堂々としていてください。 

 

 

昨日の仕事は忙しかった~。

&寝不足でちょっとした不調だったので、

午後に長めの昼寝をしました。


そして元気になったので、また調子に乗って夜更かし。

今朝はまた寝不足です…。


軽やかに生活のリズムを整えたいです。

鳥が飛ぶように無意識にできたらよいのですが、

意識的に頑張っているのでなかなか習慣になりません。


今日は早寝します。

 

昨日は、「地天泰(ちてんたい)の4爻」(運には波があり今はピークを過ぎ下降線。そんな時でも鳥が空を飛ぶように軽やかに過ごすと吉です。自分の利益にしがみつかず、身も心も気楽に正直に分かち合いながら生きることでうまくいきます。)でした。

 

今日はこの辺で。

ありがとうございます。

また明日♪