天火同人(てんかどうじん)の6爻

おはようございます。

易うらくらぶ管理人のかおるです。

 

今日は「てんかどうじん」です。

以前出たことがあるので前半はコピペです。

 

てんかどうじんは、交際3卦

上卦が天で全陽で明るく、下卦が火で燃えるもので明るく、

性質や目的がおなじものだから「同人(どうじん)」

と言う名前が付けられました。

 

仲間と一緒にやること。共同作業がいいです。

単独作業より共同作業。

和を乱す行為、迷惑行為は要注意です。

 

卦辞

 

広々とした野原のように、オープンで隠し事のない状態ならば

大きな川を歩いてわたるような大変なこともできてしまうでしょう。

悪だくみには向きません。

 

 

爻 辞 13 天火同人(てんかどうじん)の6爻

 

「同人郊においてす。

悔いなし。」


気の合う仲間と仲良くしようとしても

遠いなどの理由で交流できません。

仲良くもできないが後悔するようなこともありません。


仲間との交流を一段落させて

少しひとりの時間作りましょう。

仲間と離れひとりで過ごすのに良い日です。

仲間に対するこだわりもなく、孤独も寂しくないはずです。

ひとりで過ごすのも悪くはありません。


之卦 49 たくかかく


がらっと変化する「たくかかく」です。

今日のあなたは孤高の人ですので、

人知れず内面の改革を行ってください。

 

 

オキシトシンのことを調べています。


オキシトシンはお母さんが赤ちゃんと触れ合い

愛おしさを感じている時に分泌しているホルモンだそうです。


それ以外にも人との親密さや共感、

絆を感じる時に鍵となるホルモンです。


お母さんが赤ちゃんを抱っこしていても、

不安や緊張が高かったらオキシトシンは分泌されないようで

それは、親から子へ緊張感として伝播することもあるのではないかとの

仮説があります。

オキシトシンのもらい損ね、みたいな感じ。


私の生まれ育った家の家族員たちの親密さの欠如は

そんなホルモンの影響もあっただろうなー。


さいわい、私が子どもたちを出産授乳しているときは、

ストレスが少なく、愛おしさを感じて授乳もゆっくりできたので

私と子どもたちの間には緊張感はないように思います。


オキシトシンのことは、仮説ですけれど。


私がよくなると親子ともによくなる、

子どもが成長すると私も成長する、

一緒にいると楽しさ倍増~な親子だと感じています。


見えないけれど働いてくれているからだ(&ホルモン)に感謝感謝です。

ホルモンの影響で仲良くなれないのって、

意志の力では厳しいものですものね。


これからも体調を整え、

ホルモンバランスを整えて暮らしていきたいと思います。

(^人^)ありがとう、からださん


昨日は、「地天泰(ちてんたい)の1爻」(茅を抜くと根がつながっていて株全体が抜けてきます。このように身近な仲間と共に前進すれば吉です。 ひとりでやるよりみんなでやりましょう。盛運ですので安心して進めてください。仕事、縁談など、全て吉です。)でした。

 

今日はこの辺で。

ありがとうございます。

また明日♪