火山旅(かざんりょ)の2爻

おはようございます。

易うらくらぶ管理人のかおるです。

 

今日は、「かざんりょ」です。

以前に出たことがあるので、前半はコピペです。

 

山の上に火(日)のかたち。

イラストのように夕暮れのイメージです。

 

「日、西山にかたむく象」と新井白蛾は言っています。

さみしげですね。

 

また、卦の名前に旅をつかってあるのも、

かざんりょの「りょ」は旅行の「りょ」で、

昔々の旅は、現代とは違って、

宿も少なく、交通手段も乏しく、それは大変でさびしいものでした。

こころぼそい卦です。

 

卦辞

旅は未知の世界に行くのであるから慎重でなければならないのだが、

この卦を得る時は、往々にして調子に乗っていることが多いものです。

自分の行動ふりかえりなさいよと言っています。

 

 

爻 辞 56 火山旅(かざんりょ)の2爻

 

「旅して次(じ)に即(つ)き、

其の資を懐(いだ)く、

童僕の貞を得たり」


旅して宿につき、お金に余裕があり、

従業員の若者も忠実で安心です。

企画に無理がなく、満足できそう。

さみしいひとり旅の中のひとときの安心です。


気苦労なこともひと休み。

ホッとできます。

安心してゆっくりでき、心に余裕ができ、

ものごとを前向きに考えることができるでしょう。

吉です。

 

之卦 50 火風鼎(かふうてい)


煮込み料理の「かふうてい」です。

ラッキーアクションは、飲食。

ラッキーナンバーは3。

鍋料理などがお勧めです。


 

知人に借りたDVDがイマイチ好みと合っていなくて…。

でも、見始めたら止まらなくて…。

(シリーズもので全部観ると数時間かかる)

家族の夕飯を後回しにしながらついつい2時間半観てしまい、

家族からのブーイングにあいました。

痛いところを突かれ、機嫌悪く言い訳し、

ロクなもんじゃありません。


ああ、私は何をしているんだろう。

好みでもないDVDにハマってしまって。 

自ら時間泥棒に時間を差し出してしまった気分です。

しかも、家族と険悪なムード。


昨日は、「天雷无妄(てんらいむぼう)の3爻」(裏目に出やすい日。牛が盗まれ、たまたまそこにいた村人が疑われてしまいました。説明がかえって誤解され、裏目に。誤解が解けるまでじたばたせず待つしかありません。予想外の誤解や盗難にも注意です。 )でした。

 

今日はこの辺で。

ありがとうございます。

また明日♪