地風升(ちふうしょう)の2爻

おはようございます。

易うらくらぶ管理人のかおるです。

 

今日は「地風升(ちふうしょう)」。

以前でているので、前半はコピペです。

 

上昇3卦、風は木の芽の象徴でもあるので

地面から芽が出て、

ぐんぐん伸びていこうとする形です。

 

卦辞に「升は元いに亨る。用て大人を見るうれうることなかれ、南征すれば吉なり」とあり、

「升のときは、ものごとが通りやすく発展する。

立派な識者の引立てを受け、喜びがある。

南に向かって進めば幸せが得られる。」という意味で、

南を理想と考えて、

理想に向かって進んで

幸せや充実感を手にすることを表しています。

 

地中の芽が次第に大きくなって大木になる

積み上げていくプロセス。

 

ぐんぐん昇っていく昇進のイメージです。

ぐんぐんと言っても急いではいけません。

理想に向かって積み上げて大きくするよろこびです。

 

また、12消息卦(しょうそくか)で3月を意味しています。

参考にしてください。

 

 

爻 辞 46 地風升(ちふうしょう)の2爻

 

「孚(まこと)なれば乃(すなわ)ち

禴(やく)を用うるに利なし。

咎なし。」


禴(やく)とは、質素なお祭りのこと。

心がこもっていれば質素なまつりごとをおこなっても

神様に伝わります。

悪いことはありません。

大きなことを成し遂げることができる日です。


まだ力は弱いですが、

方向性がしっかりしているので、重要な事を進めてもうまくいきます。

やりやすいところから手をつけていきましょう。

 

之卦 15 地山謙(ちざんけん)


謙虚な「ちざんけん」です。

謙虚に、感謝の気持を忘れずに進めましょう。


 

昨日の易占いのアドバイスを得た時、

お正月モードを引きずっているので立て直さないとと感じていたので

的確なアドバイスをありがとうと

素直に思いました。m(__)m


睡眠時間が足りなくて、

やる気低下の数日を過ごしていましたので

昨日は空いていた午前中にちょっとウトウトし、

午後はバッチリ働き、夕飯もしっかり作り、風呂もゆっくり浸り、

10時前に布団に入りました。


清潔で健康的な生活をして心身ともに余裕を持てたら

幸せを感じる感受性も高まるので、

今年も健康第一で余裕も持って暮らしていきます。


昨日は、「地水師(ちすいし)の1爻」(「いざ出陣!」の日。始まりが肝心です。乱れた生活はまず立て直しを。思いつきや見切り発車はNGです。生活のリズムを整え、目標を新たにスタートしていきましょう。)でした。

 

今日はこの辺で。

ありがとうございました。

また明日♪