山天大畜(さんてんたいちく)の2爻

おはようございます。

易うらくらぶ管理人のかおるです。

 

今日は「さんてんたいちく」です。

以前出たことがあるので、前半はコピペです。

 

山の下に立派なものが隠れている図です。

新井白蛾は、「金、巌中にある象」と言って、

蓄えが大きいと説明しています。

 

ただ、今は山に隠れてその宝物は見えない状態なので、

停滞感は感じるかもしれません。

 

貯蓄や勉強は大いに成果が上がる時です。

今は計画を立て、目の前のことをコツコツこなし、

最後には成果をゲットしちゃいましょう。

 

 

爻辞 26 山天大畜(さんてんたいちく)の2爻

 

「「輿(くるま)、輹(とこばしり)を説く」」


車の車軸と車体をつなく大事な綱がはずれてしまいました。

進みたくても進むことができません。


コツコツ積み上げてきたことの結果が出そうですが、

もう少し先のこと。

ふみとどまって現状維持です。

 

之卦 22 山火賁(さんかひ)


表面はきれいな「さんかひ」です。

表向きは大丈夫でも進まずに。

内部の調整が必要です。

 


小学生の子どもはまだ冬休み期間中。

気になりながらも、お弁当を作って仕事に出かけました。


私の留守中に宿題は進まなかったようですが、

なんとかなるでしょう。

信じます。 


昨日は、「火地晋(かちしん)の5爻」(終わりよければすべてよしです。 前に進みましょう。心配は出てくるでしょうが、気にしないこと。多少損をしても、最後には帳尻が合い、うまくいきますので損得勘定なしで、前に進めてください。)でした。

 

今日はこの辺で。

ありがとうございます。

また明日♪