水火既済(すいかきせい)の5爻

おはようございます。

易うらくらぶ管理人のかおるです。

 

今日は、すいかきせい。

以前出たことがあるので前半はコピペです。


64卦のうち63番目の卦で、

卦を見ると、陽と陰が交互で、正しい位置にあり、

完成されたかたち。

 

しかし、出来上がったものは、時と共に崩れ変化していく。

完成のかたちと聞くと、すばらしいように思うが、

易経では、完成は、これから出来上がるときめきがなくなり、

退屈で面白みがないのです。

 

 卦辞

 

小さい願い事はかなうでしょう。

初めはよいが、終わりにみだれます。

 

 

爻 辞 63 水火既済(すいかきせい)の5爻


東は牛をいけにえにして贅沢な先祖の祭りをおこないましたが、

盛大な祭りをしても形骸化しています


西は質素ながら心を込めた祭りをおこない、

本当の神の福を預かりました。


立派な立場にありますが、おごって謙虚さを忘れると衰退の道です。

見栄や体裁にこだわっていると足元をすくわれます。


心を引き締めて西の心を込めたおこないに学び、

虚飾を改めるべき。


今日は、服装や態度を謙虚に控えめに、

お金をかけるより心を込めることで、

今の好調を保つことができます。

  

之卦 36 ちかめいい 


地下にもぐっている「ちかめいい」です。

表は地味ですが、真心を込めると、ちゃんと伝わります。


 

昨日は、このHPの編集画面にログインできず、朝からあたふた…。

でも、7時半にはいろいろ準備して日帰り旅行に行くことになっていたので、

とりあえず易うらくらぶではできることをやって、

サクッと次へ。


最近、身辺がガタガタと音を立てて組み替えられていくような

落ち着かない感じで、びっくりすることや、

私の方針が立たないことがたくさんありますが、

とりあえず保留で旅行に飛び立ち、細々と楽しみ、

息つぎをしてきました。


HPのことも家にいたらしばらくいじったり心配したと思いますが、

サクッと離れられてよかったか!


昨日は、「ちかめいいの1爻」(逃げた先も安定したものではないけれど、悪い情勢からとりあえず逃げることをおススメします。ストレス源から遠ざかり、マイペースに自分を隠すことが必要な日です)でした。


 

今日はこの辺で。

また明日♪