地火明夷(ちかめいい)の1爻

おはようございます。

易うらくらぶ管理人のかおるです。



11月23日(日・祝)は「ちかめいい」です。

以前出たことがあるので、前半はコピペです。

 

地面の下に太陽があり、日の出前。

暗闇の時です。

 

上の地は愚かな王、下の火は賢い人を意味し、

賢い人が認めてもらえない、

実力が発揮できない荒れた暗黒のような世の中とみます。

 

卦辞

 

どんな困難があろうとも

自分の野心や才能を包み隠して日の出を待ちましょう。

 

「ちかめいい」は、まわりに認めてもらえない傷心の卦で、

突発的なことがおこりやすいので用心するように言われていますが、

他にも用心の必要な卦がいくつかあるので覚書にまとめておきます。

 

用心が必要な卦8卦

 

 

之卦 36 地火明夷(ちかめいい)の1爻

 

情勢が悪いのを悟り遠くに逃げて、

3日も宿に泊まれず、食べることもままならなかった。

けれど、そのくらい逃げることが優先でした。


持っている才能を隠し、

無能のふりをして引き下がっていましょう。


今日は、ストレス源からは遠ざかり、

マイペースに過ごすことが大事です。


変爻  15 ちざんけん

謙虚の「ちざんけん」です。

まわりに能力や努力を悟られないように隠しておくのがよいです。

 

 

23日は、HPの編集画面に入れず、twitterとfacebookのみの更新となりました。

こういうこともあるのですねー。

続けて24日の易占いもアップいたします。

少々お待ちください。

お楽しみに。^^

 

昨日は、「ふうたくちゅうふの5爻」(ラッキーな日。真心が通じ、手と手をつなぎ、親しみあえる)でした。


今日はこの辺で。

ありがとうございます。

また明日♪