地火明夷(ちかめいい)の2爻

おはようございます。

易うらくらぶ管理人のかおるです。

 

今日は「ちかめいい」です。

以前出たことがあるので、前半はコピペです。

 

地面の下に太陽があり、日の出前。

暗闇の時です。

 

上の地は愚かな王、下の火は賢い人を意味し、

賢い人が認めてもらえない、

実力が発揮できない荒れた暗黒のような世の中とみます。

 

卦辞

 

どんな困難があろうとも

自分の野心や才能を包み隠して日の出を待ちましょう。

 

「ちかめいい」は、まわりに認めてもらえない傷心の卦で、

突発的なことがおこりやすいので用心するように言われていますが、

他にも用心の必要な卦がいくつかあるので覚書にまとめておきます。

 

用心が必要な卦8卦

 

 

之卦 36 地火明夷(ちかめいい)の2爻

 

乱世の世にあって、左足を負傷しましたが、

馬に乗って逃げたので大ごとにならずにすみました。

吉。


トラブルが発生したら、

速やかにまわりに助けてもらいましょう。

 

変爻 11 ちてんたい


大吉の「ちてんたい」です。

何があってもゆったり安心してください。 

 

 

午前中の台風で、子どもたちは学校が休校。

私も午前中の仕事が中止となり、みんなで家にいました。


ちょうどお昼頃、急展開で空模様が変わり、

青空と太陽が!


気圧も変わったのか、体調も良くなり、

午前までの憂鬱がいっぺんに晴れて

午後はホームセンターに買い物に行って、

生ごみ処理の準備をしたり、子どもとわいわい過ごせました。


予定外のことで楽しかった。


昨日は、「ちらいふくの6爻」(戻す、帰ることを学びましょう。計画をまっさらにする勇気をもちましょう)でした。


今日はこの辺で。

ありがとうございます。

また明日♪