風沢中孚(ふうたくちゅうふ)の4爻

ふうたくちゅうふのイラスト

おはようございます。

易うらくらぶ管理人のかおるです。

 

 

今日は「ふうたくちゅうふ」です。

以前出たことがあるので、前半はコピペです。

 

中孚(ちゅうふ)の孚の字は、

親鳥が爪の下に子ども(卵)を抱えている形で、

中孚は真心という意味です。

 

易は、卦の形をいろいろなものに見立てるのですが、

イラストでは大きな卵に見立ててる様子を図にしました。

 

他にもヒナが親鳥に餌をもらっている形、

又は、上と下が人間で口を合せて

キスをしている形にも見えると言います。

 

八卦で言うと、上が風で下が沢なので、

水の上を風が吹いてざわざわさせている

「感じる」を意味する卦です。

 

新井白蛾は「鶴鳴き、子和するの意」と言って

親鶴が鳴くと、それに応えて子鶴も返事するようなもので

真心があってお互いに通じ合えるものだと言っています。

 

この卦が出たら、

信頼感、真実、真心を感じることがあるでしょう。

恋愛だったら、相思相愛の時です。

 

 

爻 辞 61 風沢中孚(ふうたくちゅうふ)の4爻

 

馬が仲間から独立しました。

なれ合いでお互い依存し合っていた仲間から離れて

自分の才能を磨いていかねばなりません。

それは将来の開運につながる素晴らしい成長です。

 

自立の一歩です。

おめでとうございます。

今日は、ぬるま湯から抜け出すチャンスが得られます。

私情は捨て、本当の目標のために覚醒し、

誘惑をふりきっていきましょう♪

 

之卦 10 てんたくり

 

虎の尾をふむ「てんたくり」です。

ヒヤヒヤすることがあっても大丈夫。

礼儀正しい態度が難を避けます。

 

 

亀占いで占っても大吉とはめでたい!

と、昨日は期待が大きかったです。

 

昨日の良かったことは、

人に信頼されていると実感できる出来事が何件かあったこと。

日頃、マイペースに不義理も多く暮らしているので

「いい加減な奴」と呆れられているのではないかという妄想がありますが、

案外、そんな私でもよくって、

人のために何かしら役立っているのかもしれません。

相手の真心が伝わってきてじんわり幸せでした。

 

筋金入りの大吉って、大げさな表現でしたが、

「さんたくそん」ですし、

心理的な安心感のことだったのかも。

 

あとね!!^^

こっちは予期された大吉♪

私が毎日ブログを楽しみにしている人の

3冊目の本が昨日発行!

 

amazonで予約していて、届くのは今週中だと思いますが、

すっごく楽しみで…(^O^)/

この数日は、ひとり心の中で発行日祭りをやっています。

一日中小躍り♪

生きていてよかった。(大げさでもない)

早く読みたいでーす!

 

筋金入りの大吉、さんたくそんの5爻でした^^

 

今日はこの辺で。

ありがとうございます。

また明日♪