火山旅(かざんりょ)の1爻

かざんりょのイラスト

おはようございます。

易うらくらぶ管理人のかおるです。

 

今日は、「かざんりょ」です。

以前に出たことがあるので、前半はコピペです。

 

山の上に火(日)のかたち。

イラストのように夕暮れのイメージです。

 

「日、西山にかたむく象」と新井白蛾は言っています。

さみしげですね。

 

また、卦の名前に旅をつかってあるのも、

かざんりょの「りょ」は旅行の「りょ」で、

昔々の旅は、現代とは違って、

宿も少なく、交通手段も乏しく、それは大変でさびしいものでした。

こころぼそい卦です。

 

卦辞

旅は未知の世界に行くのであるから慎重でなければならないのだが、

この卦を得る時は、往々にして調子に乗っていることが多いものです。

自分の行動ふりかえりなさいよと言っています。

 

 

爻 辞 56 火山旅(かざんりょ)の1爻

 

旅行に出ても、時期が悪く、気力もなく、お金も乏しい状態。

ケチケチ旅行になってしまい楽しくありません。

今日は、何事も実行しないで、もう少し英気を養いましょう。

コンディションを整え、計画を立ながら過ごしてから

行動すると楽しめます。

 

之卦 30 りいか

 

ぱっと火がつく「りいか」です。

瞬発力はありますが、持続しません。

エネルギーをチャージして出番を待ちましょう。

 

 

昨日は、身体のメンテナンスデーで、病院に行ってきました。

最近の生活を話したら、主治医に

「活動を減らした方がいいですね。ドクターストップ!」

「ごんいざん」(山があって止まる)な感じ。

(おちゃめな先生です。)

調子がいいと動き過ぎてしまうので、こうやって調節してもらっています。

 

病院のあとにすでに入れてあったもう2件の用事は、

変更できずこなしましたが、

結構くたびれて気分がドロドロになってしまったので

やめておいてもよかったかも。

くたびれた分、早く寝たので今の状態はまあいい感じです♪

 

ごんいざんの6爻(目的地はもうすぐだけど、焦らずに止まるときは止まれ)

でした~^^

 

今日はこの辺で。

ありがとうございます。

また明日♪