風山漸(ふうざんぜん)の3爻

ふうざんぜんのイラスト

おはようございます。

易うらくらぶ管理人のかおるです。

 

 

今日は「ふうざんぜん」。

以前にも出たことがあるので前半はコピペです。

 

山の上に風、風は木を象徴するので、

山の上に育っていく木のかたちです。

山のような日当たりも栄養もある場所で

着実に大きく成長していく木です。

上昇3卦のひとつです。)

 

新井白蛾は、「山中、木を植えるの象」

と言って、植樹に例えています。

 

変化なのですが、この場合、結婚や進学など

成長に伴う環境変化で、巣立ちの若鳥のようです。

そして、変化先の環境がよく

着々と順を追って育って行けますよ。

 

また、新井白蛾は「千里一歩の意」とも言っていて、

小さいことを積み重ねることで

成し遂げることができると説明しています。

「ローマは一日にしてならず」ですな。

 

卦辞

古めかしいですが、

正しい順序で 女が嫁ぐのによろしい、そうです。

 

 

爻 辞 53 風山漸(ふうざんぜん)の3爻

 

親が本来やらないといけない家庭での子育ての現場を離れ、

子どもが放置されてぐれてしまいました。

欲を刺激される時です。

誘惑にのって本来のやるべきことを忘れないようにしましょう。

あなたが今日やりべきことは、大事な人や自分の才能を育むことです。

 

之卦 20 ふうちかん

 

観察する「ふうちかん」です。

落ち着いて!

冷静に判断し、大事なことを選びましょう。

 

 

占いの鑑定をを素晴らしい景色のテーブルで行ないました。

 

木漏れ日、木々を抜けてきた涼しい風、鳥の美しいさえずり。

穴場なので人があまり来ないのでテーブルを独占していても

大丈夫です。

 

狭山丘陵のエネルギーが注がれて、いくらしゃべってもパワー尽きず、

楽しい時間でした。

 

天気予報やいつものパターンに執着せずに

さくっと決断できたのが勝因です^^v

 

てんぷうこうの6爻

 

今日はこの辺で。

ありがとうございます。

また明日♪