艮為山(ごんいざん)の3爻

おはようございます。易うらくらぶ管理人のかおるです。

 

昨日は子供たちとのプチ旅行。

占い結果のてんらいむぼうを守って、運を天にまかせていたら、

実際、楽しく、良い思い出がたくさんできましたよ。

おかげさまでございます。

 

 さて、

今日は、八純卦(はちじゅんけ)のひとつ、「ごんいざん」です。

八純卦は、上と下の卦が同じ。ごんいざんは、山がふたつ。

 

山はどっしりと動かないので、「止まれ」の意味があります。

新しいことは始めない。動きは止めるかゆっくり、ひとつずつ、着実に。

穏やかに不動の心で過ごす。…などがアドバイスです。

 

「小を積んで高きを成す象」です。

「ちりも積もれば山となる」でいきましょう。

 

卦辞

 

子どもは親の背中を見て育つ。その背中をイメージしてください。 

 

 

爻 辞 52 艮為山(ごんいざん)の3爻

 

からだの中心である腰に激痛が走って動けないみたいに、

肝心なことがうまくいかないようです。

 

之卦 23さんちはく

 

剥がれおちる「さんちはく」は、健康問題が悪化しそう。

注意して身体に無理のないように過ごしてください。

 

今日はこの辺で。

また明日♪