風雷益(ふうらいえき)の1爻

おはようございます。易うらくらぶ管理人のかおるです。

 

今日は、ふうらいえきが出ましたよ^^v

 

ふうらいえきは、利益を受け取るという意味です。ひとつ前41番のさんたくそんは、下卦(自分)から上卦(周囲・相手)へエネルギーを渡して、「損」をする形でしたが、ひとつ進んでこのふうらいえきでは、周囲・相手から自分へとエネルギーが帰ってきます。

 

ので、何をするにも吉。進んで行動して利益を受け取っていきましょう。嵐で大騒ぎの上に風が煽ってますからねー。利益は隅々までいきわたることでしょう。大冒険が吉。

 

新井白蛾の言葉 「風、蘆花を払う象」

(雷を蘆花(↓)とみて、風によって花の香りが匂う、つまり益の利がすみずみまでいきわたる。)

 

☆☆

 

42-1 風雷益(ふうらいえき)の1

 

爻 辞

大事業を行ってよい。情熱を持つこと。ファイトが大事。

 

之卦  風地観(ふうちかん)

教育・学問・研究など精神面の充実があるとなおよし。

 

今日は、こんなところです。

よい一日を~^^